マルチ撤去開始

本格的な雨の季節の前に畝の作り替え作業を始めています。真夏になるとなかなか力仕事がしづらいので、曇りの涼しい日を選んで作業です。

今日はハウス周りの作業です。

画像


ハウス正面の黒マルチを撤去しました。
ここは去年の秋にマルチ設置してからずっとかけっぱなしにして栽培してました。白菜から始まり、エンドウ、キュウリに続いて、今はショウガが芽を出しています。

画像


このショウガの成長を促すためのマルチ撤去です。
マルチを外した後は乾燥を防ぐために剪定で出た葉っぱを一面に敷きます。さらにその上にぼかしを振っておきます。

画像


ショウガは暖かい木漏れ日を好みますので、キュウリの下で育てていきます。
キュウリが終了に近づいたらまた土寄せと追肥をして、今度は向かいの畝からサツマイモのつるを誘引して日陰にします。こうして晩秋まで育てます。

画像


ネギの苗もトマトの横に定植しました。
溝を掘り、5㎝間隔ぐらいで苗を置いてから根元に枯れ草を敷きます。その上に抑えるようにして土を乗せて完成です。
定着したら土を増していきます。今回はスペースの関係で、シートで軟白してもいいかなとも思っていますが。

ネギの育苗床は耕して、今度は秋ジャガを植え付ける予定です。その土も作っておきたいんですよ。
今週、来週はそのあたりの作業が続きます。


にほんブログ村




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック