梅雨明けた?

今日は北陸地方でも梅雨明けが発表されました。例年だと20日前後なんでかなり早いですね。本当に開けちゃっていいの?フライングじゃないの?と思いますが、明日からしばらく晴天らしいので、作業予定も変更です。

画像


梅雨明け直後にはまず草を一斉に刈る作業があります。畑は3か所あるんで順次作業していくんですが、要は大雨で刈れなかった草の処理ですね。草が生えてたおかげで畝の水が引くのは早かったんですが、これからは酷暑と渇きが続きますので、マルチ代わりに刈草を敷いておきます。

画像


幸い草は豊富にありますので、トンネル支柱を外してどんどん刈っていきます。
刈った草はマルチに一時放置してしんなりさせます。だいぶ通路も通りやすくなったでしょうか?

画像


ある程度しんなりしたら、今度は通路に敷いていきます。
梅雨時と違って晴れて気温も高いので、敷いても草はすぐに枯れます。こうやって通路に敷くことで、根の乾燥と雑草が繁茂するのを抑えます。
このマルチはこの後、成長した落花生とゴマの根元に寄せます。ラッカセイが成長すると通路まで伸びてきますので、そのころにはだいぶ草も抑えられるでしょう。

画像


こちらはサトイモ周りの例。
サトイモの土寄せの前に、周りの草を全部刈り倒して敷きます。里芋は乾燥に弱いので、草を結構分厚く、5㎝ぐらいの厚さに通路まで敷きました。

画像


そのあと草の上に追肥用のぼかしを振りかけ、上を土で覆います。
土は雨の後通路に流れた土をすくいました。通常は切ったばかりの未熟なたい肥となり害になるんですが、里芋の場合はある程度切りたての草でも大丈夫だそうです。
これで里芋の乾燥対策も完了。梅雨明け直後は野菜もまだ暑さに慣れてないので、このような対策は欠かせません。




にほんブログ村



Gargen Track『ガーデン トラック』【ジョイントパネル Garland(ガーランド)・畑・土・道・ぬかるみ・畦道・田・梅雨】
あなたの近くのお庭専門店
★商品詳細★ ●種類 ・園芸用歩道 ●ジョイント時サイズ ・303(全長)×39(幅)×2(厚さ)c

楽天市場 by Gargen Track『ガーデン トラック』【ジョイントパネル Garland(ガーランド)・畑・土・道・ぬかるみ・畦道・田・梅雨】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック