アイスコーヒー買ったら

そろそろ冷たい飲み物が恋しい季節になってきました。私もコンビニコーヒーが好きで、何かあるとついつい買ってしまいます。

買うとたまるのがカップ。蓋つきなんでなかなか捨てられないんですよね。私は苗を作ったり、植えたばかりの苗を守ったりするのに便利に使ってます。

画像


今回はまき直しの苗を作るのに使ってます。
4月にまいたウリ科が寒さでやられたのでプラカップに穴をあけ、バーミキュライトを入れて育てています。ポリポットでもまいていたんですが、どうも深さがないため徒長してしまうようです。プラカップは深いので今のところ徒長することがなく元気に育っています。

画像


根を深く張るキュウリやメロンには特にいいようです。
オクラも直根性なのでプラカップにまいていますが、すんなり発芽しています。さらにいいことに、透明なので根が張っているかすぐに観察できるんです。だから根鉢ができて植え付け時になったかどうかすぐにわかります。

画像


植え付け後にはこんな工夫も。
ネキリムシにやられないようにナスを囲った例です。底を切り取ってかぶせれば、風や害虫から植え付けたばかりの苗を守ることができます。
気を付けたいのは、水を通さないので表面近くに設置すること。中が乾きやすいので雨が降らないときには様子見てたまに水やりしておくといいですね。
活着したら外します。この方法、ほかに落花生にも使っています。

そのほか、水耕でレタスを育てるとき、倒れないように苗ホルダーにするなど。
きれいなレタスが取れます。なのでいつも20個ぐらいは捨てずに常備しています。


にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック