ウリ科と育苗

ちょっと更新が間延びしています。編集ページが新しくなったものでまだ慣れずに使いづらくて……。ランキングリンクもつけ方がわからないので、悪戦苦闘してる最中です。

暑さが本格的になってきたので、畑の外作業は少しお休み。時々の水やりと収穫だけにしてます。この時期はまだ体が慣れてないので熱中症のリスクも高いんですよね。汗と一緒に体力も流れ出てる感じですので、無理しないで早朝1時間ぐらいで切り上げてます。草取りもこの時期はほどほどにしておかないと、野菜の根っこが熱でやられてしまいますので、邪魔になりそうもないところは放置です。

実は今年はウリ科が不調です。
まあ梅雨が去年より長かったってのがあるでしょうが、春先に低温、そのあとの渇水で調子くるってるようです。今一つ成長せずに今になって元気出たりしています。
加賀太キュウリなどは実をつけずにそろそろ終了、かぼちゃもだいぶ枯れました。その代わり遅く植えたものや渇水を乗り切ったものはこのように今になって元気になってきています。


たぶんお盆ぐらいからウリ科は盛り返してくるんじゃないかと思っています。なので今年は夏前の収穫はあまりせず、9月いっぱいまでの栽培を計画しています。通常かぼちゃは7月いっぱいで撤収ですが、撤収は9月まで伸ばし、キュウリは秋キュウリを植えなおしました。

20190796.jpg


このメロンは5月中旬ぐらいに植えてトンネルかけておいたものです。
トンネルしといたものは長雨の影響は受けなかったようです。今5個実っていますが、これも収穫は盆あたりでしょうか。

20190794.jpg

そうなると秋冬野菜のスケジュールも多少狂ってきます。なので今年は夏野菜の根元に同居もありかもしれません。
幸い少し畝が空いているところもありますので、今育苗しているものはそこに植え付ける予定ですが。

20190798.jpg


今のところ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーあたりが芽が出ています。

20190799.jpg

今年は虫が多いので、植え付けは少し大きくしてからにしようかと思っています。
大体9月上旬ぐらいでしょうか。セルトレイにまいてポット上げし、本葉5枚ぐらいになってから植えようと考えています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント