ここにきて雪?!

今朝はなんと朝から雪。降ったりやんだりで多い時には2センチぐらい積もりました。昨日せっかく桜の開花宣言が出たんですが、これじゃなかなか暖かくなりそうにありませんね。 去年は大雪だった当地。どうやら例年に降る雪の2~3年分は降ったようで、おかげで今年は冬に全く降りませんでした。このまんま暖かくなるのでは、とタイヤをノーマルに変えた人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナス科苗勢ぞろい

そろそろ桜が咲いたところもあるようです。うちの近くはまだ梅が咲いている時期なんですが、桜ももうすぐ咲いてきそうな雰囲気。でも、寒暖の差が日によって激しいですね。今日は暖かいですが風が強く、明日から1週間は雨模様になるようです。 春作の準備も少しずつ始めています。ハウスの内側は草取りをし、冬の間植えていたキャベツを撤去しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト断根挿し木

先日まいた赤アイコの芽が一斉に出てきました。 トマトやナスなどは1粒ずつまくより、こうして固めて5粒以上まいたほうが芽が出やすいです。発芽力が弱いのでお互いに助け合いながら発芽しようとするんですね。こうやって発芽した後は、成長が競合しあって最終的に強い株だけが生き残ってきます。その株を育てるようにし、増やすときにはそこから挿し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残された猫たち

コナンが死んでから、まだ残りの2匹は落ち着かない状態にいます。 特に妹のようにかわいがられていたティキちゃんが食欲ありません。 この子は精神的に不安定になると体調をよく崩すので、ひどいようなら病院に連れてこうかと思ってます。 まあ今日連れて行こうと思ったら元気に抵抗して逃げましたので、今のところは様子見でしたが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご報告

今朝7時15分、コナンは永眠しました。 苦しんだのはほんのわずかの、安らかな逝き方でした。 死にかけ、慢性鼻炎、内臓の圧迫と不自由な体でも、9歳8か月まで元気な姿を見せてくれました。 最後は自宅でみんなのいる前で行けたのもよかったと思います。 こんなぼろぼろの姿で保護され、明日とも知れぬ姿だったのに、見事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コナンについて

実はうちの真ん中の9歳の猫が土曜日から危ない状態にいます。 もともと鼻が悪い猫だったんですが、ここにきて鼻炎が悪化。食事や水も採らなくなっているので時々強制給餌しています。今日は自力で一回おしっこに行きましたが、土曜からおしっこもうんちも出ませんでした。 3か月の瀕死の状態で拾って以来あまり体の丈夫なほうではなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトを100倍に増やす方法

トマトの苗を作成中です。何回か種取りを続けて定番品種になってるものがほとんどなんですが、うちの気候に合ってるせいかよく育ちます。 今育てているものは5種類。黄色アイコ、ピンキー、ぷるるん、ベリーガーデン、ほれまるという赤い丸トマト。どれも市販苗から採種して実を継いでます。ミニトマトは親の形質が出やすいのでほとんど姿は変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春めくと続々

今日はだいぶ暖かかったです。久しぶりに晴れたので外で作業もできました。室内では先日まいた種が続々と芽を出しています。 これは2月に入ってすぐにまいた菜ものたち。 カリフローレやロマネスコはポットにあげて1本ずつに間引きました。そのほかセルトレイにはレタスやホウレン草などをまいてますが、それも芽を出し始めました。 この辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉢上げ開始

種をまいてから10日近く経ちました。そろそろ双葉が開いたものもありますのでそれらを鉢上げしました。 カリフローレ、ミケランジェロは卵パックからそっと取り出して培養土の上に乗せます。成長とともに根が伸びて培養土から養分を吸収する形です。それに従ってだんだん葉も広がってきますので、窮屈になってから間引いて1本にします。植え付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の育苗開始

2月といえば暦の上では春。加温しながらの育苗を始める時期です。 毎年豆から始めることにしています。ソラマメは越冬できるんですが、うちのほうではエンドウは露地の越冬が難しいんですよ。茎が細いせいか雪の下になるとすぐに凍害を受けてしまいます。何年か試して冬越しはあきらめ、思い切って早春に育苗して植え付けることにしました。今からまいて3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリー植え付け

畑ブルーベリーも栽培4年目に突入しました。当初は花壇だったところを開墾して、今では計5本が実をつけてくれています。 残りの小苗が5本あるんですが、そのうちの3本が去年の夏に枯れてしまいました。原因は干ばつ。去年は梅雨が短かったうえに、一番の猛夏に当たる7月下旬~8月下旬に全く雨が降らなかったのです。対策として分厚く根元に草を刈り敷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019事始め

そろそろお正月気分も抜けて寒もあけようとしています。今年は今日あたりから畑の仕事を始めています。とはいえまだ寒いので種まきはできません。畑に残ってる野菜を片付けて土づくりです。 一般的にはこの時期にざっくり耕しておくことを「寒おこし」といいます。土が凍みて虫や雑草の種が死に、柔らかくほぐれてくれるんですよね。私はついでに石灰もまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開墾により1m拡張

年も明けて鏡開き。本来ならこの日から畑や海の作業を始めるようです。今日はたまたま天気もいいので、畑の周りの草を刈りがてら、畝を拡張することにしました。 畝の拡張は冬にやると楽です。周りの草はすべて枯れているか小さいので、除草するのも簡単です。本来なら重労働の穴掘りも、周りが寒いのでばてません。とはいえ水分補給はしながらなるべく短時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 年末年始

そろそろ年末です。お正月は今回私は実家に里帰りするのでおせちはなし、むくは仕事で会社に待機です。なので多少作り置きしてから出かけますが基本的に体は空いてます。こちらの準備を済ませてから出発する予定です。 毎年唐辛子で魔除け飾りを作っています。簡単ですが神棚に奉納してお正月を迎える準備してるんです。今年は天災が続いたので、来年はぜひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いぶりの日

年末なので少しずつ大掃除などをしています。大体毎日2時間ぐらいかけて1か所ずつ念入りに掃除してるんですが、今多少ひじが神経痛ぽいのであまり無理ができないんです。秋口に大規模に断捨離したので掃除は楽なので、ひじの様子を見ながらだましだましやってます。 昨日は気分転換にちょっと燻製しました。気が向くとたまにやってるんですが、古い中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の首輪作成・2019春用

畑作業もようやくひと段落しました。雪の前に収穫しなければいけないものは収穫し、使い終わった畝は掘り起こして残渣を埋め、冬の間にさらします。冬は雪や雨で畑がドロドロになるので、なるべく触らないようにしたいのです。 本格的な雨の季節になる前に土を荒くほぐしたら、春までそっと寝かせておきます。 さて長い冬の間は多少暇になるので手仕事と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬野菜の貯蔵

そろそろ畝も片付けに入ってます。12月に入ると雨がちになり、さらに寒くなるとあられや雪になりますので作業できるときは今のうちですからね。暖かい地域では根菜や葉菜も畑においておけるでしょうが、こちらは収穫が難しくなってきますので、今のうちに取り込めるものは取り込んでおきます。 去年の大雪の時には、畑に放置していた大根がことごとく何者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉たい肥とたい肥作り

そろそろ今年の外作業も終了です。今週から天気も雨がちになるので北陸特有の荒天が続くでしょう。ハウスのビニールは本格的な雪の前に外しますが、畝の作業は今日が最終になり、あとは時々収穫する程度になります。 例年冬が来る前に来年の春の準備はしてしまいます。一般地ではやる寒おこしがこちらでは不可能なので、土づくりはたいていこの時期か、春先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋トマト

9月からなり始めている秋トマトが収穫時期を迎えています。例年ですとこの時期はそろそろトマトの片づけ時期に当たるんですが、今年は暖冬の傾向があるのか色づいてまだまだ元気です。 これはミディの品種です。植え付けが6月のものでした。 今年は猛暑で花が落下したので、秋前に落ちた果房を切り落としました。その分脇芽を伸ばしているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の里芋

11月も中旬に入りましてそろそろ里芋のシーズンですが、今年はどうやら様子が違うようです。真夏に渇水が1か月続いたせいで枯れかけ、その後の長雨で全く芋が成長しなかったようです。 これはハウス横の里芋。例年だと30個ほどつくんですが、今年は子芋がわずか5~6個です。 それでもこの畝は刈り敷きをしっかりとしておいたので、夏場は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more