テーマ:省力のアイデア

お久しぶりです

昨日ようやく資格試験が終わりまして1か月ぶりぐらいの投稿です。ちょっと追い込みに忙しかったので投稿はお休みさせていただいてました。何とかペースを戻せるよう頑張りますのでよろしくお願いします。 畑のほうは梅雨に入りすっかり夏モードに入っています。 ニンニクは収穫を終わらせています。 今年は去年の倍ぐらいの作付けでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏畑シフト中

そろそろ夏畑へのシフトチェンジをする時期です。夏用の野菜が本気出してきますので、春物の収穫はここで済ませておきたいところです。と同時に、草マルチの強化。これからは梅雨に引き続き猛暑がやってきますので、野菜がばてないようにしっかりと準備しておきます。 レタスはどんどん収穫してしまいます。 今までピーマンなどの風よけに使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここにきて雪?!

今朝はなんと朝から雪。降ったりやんだりで多い時には2センチぐらい積もりました。昨日せっかく桜の開花宣言が出たんですが、これじゃなかなか暖かくなりそうにありませんね。 去年は大雪だった当地。どうやら例年に降る雪の2~3年分は降ったようで、おかげで今年は冬に全く降りませんでした。このまんま暖かくなるのでは、とタイヤをノーマルに変えた人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト断根挿し木

先日まいた赤アイコの芽が一斉に出てきました。 トマトやナスなどは1粒ずつまくより、こうして固めて5粒以上まいたほうが芽が出やすいです。発芽力が弱いのでお互いに助け合いながら発芽しようとするんですね。こうやって発芽した後は、成長が競合しあって最終的に強い株だけが生き残ってきます。その株を育てるようにし、増やすときにはそこから挿し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトを100倍に増やす方法

トマトの苗を作成中です。何回か種取りを続けて定番品種になってるものがほとんどなんですが、うちの気候に合ってるせいかよく育ちます。 今育てているものは5種類。黄色アイコ、ピンキー、ぷるるん、ベリーガーデン、ほれまるという赤い丸トマト。どれも市販苗から採種して実を継いでます。ミニトマトは親の形質が出やすいのでほとんど姿は変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春めくと続々

今日はだいぶ暖かかったです。久しぶりに晴れたので外で作業もできました。室内では先日まいた種が続々と芽を出しています。 これは2月に入ってすぐにまいた菜ものたち。 カリフローレやロマネスコはポットにあげて1本ずつに間引きました。そのほかセルトレイにはレタスやホウレン草などをまいてますが、それも芽を出し始めました。 この辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開墾により1m拡張

年も明けて鏡開き。本来ならこの日から畑や海の作業を始めるようです。今日はたまたま天気もいいので、畑の周りの草を刈りがてら、畝を拡張することにしました。 畝の拡張は冬にやると楽です。周りの草はすべて枯れているか小さいので、除草するのも簡単です。本来なら重労働の穴掘りも、周りが寒いのでばてません。とはいえ水分補給はしながらなるべく短時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬野菜の貯蔵

そろそろ畝も片付けに入ってます。12月に入ると雨がちになり、さらに寒くなるとあられや雪になりますので作業できるときは今のうちですからね。暖かい地域では根菜や葉菜も畑においておけるでしょうが、こちらは収穫が難しくなってきますので、今のうちに取り込めるものは取り込んでおきます。 去年の大雪の時には、畑に放置していた大根がことごとく何者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉たい肥とたい肥作り

そろそろ今年の外作業も終了です。今週から天気も雨がちになるので北陸特有の荒天が続くでしょう。ハウスのビニールは本格的な雪の前に外しますが、畝の作業は今日が最終になり、あとは時々収穫する程度になります。 例年冬が来る前に来年の春の準備はしてしまいます。一般地ではやる寒おこしがこちらでは不可能なので、土づくりはたいていこの時期か、春先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋トマト

9月からなり始めている秋トマトが収穫時期を迎えています。例年ですとこの時期はそろそろトマトの片づけ時期に当たるんですが、今年は暖冬の傾向があるのか色づいてまだまだ元気です。 これはミディの品種です。植え付けが6月のものでした。 今年は猛暑で花が落下したので、秋前に落ちた果房を切り落としました。その分脇芽を伸ばしているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫と同時に土づくり

こちらは11月から途端に天候不順になります。冬は基本的に雨か雪なので、畑作業はできません。なので秋の収穫をするときには、同時に来年の準備をしておきます。こうして収穫しながらだんだん畑を片付けていきます。 先週もいろいろと収穫しました。 こちらは千葉半立落花生。 ラッカセイの畝は来年には明け渡しなので今期で終了です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ収穫

今日はサツマイモの収穫です。いつもは10月の最初の週で収穫しますが今年は少し遅らせました。一応試し掘りはしてみたんですがまだあまり芋ができてなかったので。 品種は紅はるかなんですがこんな感じで。 2株掘ってこの量です。 一応一番長いもので20㎝ぐらいあったんですが、あとは細いです。今年は芋が太らないんですよね。いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末芋ほり

今日明日と芋ほりの予定です。天気予報では来週あたりからぐっと冷え込んで来るらしいので、そろそろ熱帯系の芋も枯れてくると思います。明日はサツマイモを掘ることにして、今日はハウス脇の山芋と里芋の収穫です。 サトイモはまだ元気そうなので試し掘り。この時期の芋も柔らかく、衣被にはおいしいものです。本収穫は来月上旬ということにして、とりあえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また台風

また台風が近づいているとのことで片づけ作業。少し季節にせかされているような気がしますが、そろそろ終わりを迎えるものも出てきていますので、機会としてはちょうどいいんでしょう。 今回の台風の前にはカボチャ棚を片付けました。 ミニカボチャの「ほっこり姫」なんですが、9月に入って7個ほど実をつけました。 それが熟した後の撤収です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天候も落ち着いて

お彼岸の入りです。今年の夏はいろいろとひどい天気でしたがようやく安定した気候になってきました。これからはもう少し野菜にやさしい気候になってくると思いますので、畑の方も冬野菜にシフトし、片付けたり植え付けたりしています。 夏にまいたり植え付けたりしたものはかなりダメージ食らいました。特に露地の畝がひどいです。トマトは梅雨明けからの猛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片付けと秋冬準備

9月になると夏野菜がそろそろ終わってきます。今年は猛暑で夏の収穫がほとんど見込めなかったので少し寂しいですが、秋冬の準備時間は短いので容赦なく作業していかないと遅れてしまいます。 うちは基本的に混植なので夏は一気に片付けるということをしません。その代わり晩秋になると作業できなくなるので、11月までにすべての野菜に見切りをつけてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風後片付け

猛威を振るった台風があっという間に去っていきました。こちらの暴風はせいぜい3時間ほどなんですが、その間結構荒れたようです。幸いベランダは防風ネットを張りなおしたせいか先日の台風ほど被害はなかったんですが、畑の方はちらほらと被害が見受けられました。 昨日今日はそんな畑の片づけ作業です。 近くの畑はキュウリ棚が倒れてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活次々

秋の気配とともにぐったりしていた草花が生き生きと復活してきました。ハウス周りも枯れ草が目立っていたんですが、ここのところの雨でエノコログサやメヒシバといった雑草が緑の葉を広げています。歩けなくなるほど茂ったものは刈り、10㎝ぐらいの丈をキープするようにしてるんですが、畑全体が緑でおおわれるのはうれしいものです。 酷暑で枯れかけてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく秋の気配

暦の上では今日から秋です。昨日は1か月ぶりぐらいに待望の雨が降りまして、その前に大急ぎでニンジンとゴボウのまき直しをしてきました。連日の暑さで地温は40度以上になってますので、せっかく出た芽も次々に枯れてきてしまっていたんですよね。ニンジンは好光性種子なので乾燥防止にあまり何かをかけておくということができないので、その分暑さがダイレクト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通路潅水

なんちゃって叢生栽培をしているハウス周りです。梅雨明け直後に一斉に草を刈り、根元に結構マルチしておいたんですが、ここのところの暑さですっかりカラカラになってしまいました。ほかの畑に比べると干ばつ具合はましなんですが、ハウスの中のトマトに尻ぐされの症状が出始めたので、思い切って潅水しました。 トマトの尻ぐされは様々な原因が考えられる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酷暑です

梅雨あけて連日暑い日が続きますね。これからへたすると7月いっぱい雨は見込めないようです。畑も早朝見回ってるんですが、9時までには帰宅するようにしています。それ以降は熱中症の危険もあるので避けています。 この暑さでも畑の水やりはほとんどしていません。草マルチをしっかりしているので乾燥しづらいんです。さらに雑草をある程度のこしてあるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンジン種まき

さて、梅雨の後半の雨の前にもう一つ作業があります。ニンジンの種まきです。 ニンジンはなかなか芽を出すのが難しい野菜です。土をかけすぎると発芽しないし、乾くと全く芽を出しません。でもこの季節に発芽させておかないと去年のように冬収穫に間に合いませんので、天気予報とにらめっこしてまきます。 今回は幸い明日から雨模様らしいので、今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモ収穫と土寄せ

今日は猛暑日だそうです。朝から雲一つない晴天なのでちょっとばててきますが、明日から天気が一変して雨模様になるようです。なので暑くても作業。朝の6時から芋の収穫に出かけました。 ジャガイモは濡れると腐りやすくなるので、なるべく晴れの日に収穫します。収穫しても乾きやすい天気の方がいいですね。今収穫した芋はベランダで陰干ししています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏になる前に

梅雨入りしましたが雨の気配ないです。このあたりの梅雨の特徴なのか、本格的に降ってくるのは例年7月ぐらいなんですよ。今は晴れと曇りの天気が続いてますが、まだ猛暑と呼ぶほど気温も高くないのでしのぎやすいです。この時期に畑の世話をある程度しておくと後が楽なので、頑張って作業することにしています。 今日は先日植え付けたネギの苗床の作り替え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野良生えあれこれ

有機栽培してると植えてもいない野菜が時々出てきたりします。たい肥槽はそういった野菜の宝庫です。 これはたい肥層から出てきたカボチャ。 あまりにも立派なのでそのまま育てることにしたんですが・・・ 葉の大きさがちょっとおかしい(笑) 手箕よりも大きい葉です。どんなカボチャができるんだろう。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫に向けて準備

ようやく雨がやみました。曇り空なんですが降らないだけましです。4日ぶりぐらいに洗濯ものを外に干し、盛大に茂った庭の草刈りと畑の草取りをしました。草はもちろん、マルチの上に放置です。 ジャガイモの花がそろそろ咲いてるので。 ジャガイモは花がつくと芋が太りだします。マルチで栽培してるんですが、つき合わせたマルチの下をそっと覗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前作業完了

今日は朝から曇り空で時折雨がぱらついてます。来週の中頃まで雨マークついてますので、梅雨入りももう目前でしょう。乾いている今のうちに収穫できるものは収穫し、片付けるものは片付けてしまいます。 先日の続き作業を終わらせました。 ニンニク、ソラマメは収穫です。 今年は寒かったせいかニンニクは全体的に小さめです。 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏畝にシフトチェンジ

畑の方はそろそろ夏畝にシフトしてます。基本的に1作ごとに作り直さない連続栽培をしてますので、収穫と植えつけが同時進行みたいに進んでるんです。昨日はハウス周りの葉野菜を収穫して、夏野菜メインの畝にしました。 まずは葉野菜用の防虫ネットトンネルを片付け、収穫できるものは収穫します。 残ってるのはレタスと、採種用のルッコラだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作業を分ける

今ハウス周りの畝の製作中です。長年休耕地だったので雑草が繁茂し、土も硬くて耕運機が入りません。 いっぺんに作業しきれないので段階別に分けてます。今日は二畝分をスコップで掘り起こし、一畝分にマルチを張りました。 土地としては2m×4mです。有機石灰と燻炭をまいてから掘り起こします。 この程度の広さなら耕運機より剣先ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棚づくり用ひも張り

今年は大型の加賀太キュウリと小型のらくなりメロンを棚づくりする予定です。そろそろあんどんを外す時期になりましたので、棚用のアーチ支柱と誘引用のひもを設置しました。 一般的に棚づくりは支柱とネットで作るようですが、片付けが面倒なので数年前からひもに誘引することにしています。ひもなら目の大きさも自由に変えられるし、何よりぴんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more